所有欲とさよならするためのシェアリングサービス5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shutterstock_138828500

シャリングサービスとは複数の人と1つのものを共有するサービスのことで、代表的なところでは住居を共有するシェアハウスは知られていますよね。

必要な物をシェアするメリットは、購入費や維持費を無くして家計的にも助かりますが、不要な物を持たない、作らないという一つのエコアクションが可能となります。

利用してみたくなるシェアリングサービスを探してみました。家計にも地球にも優しいシェアリングサービスなので出費を減らしたいが便利な暮らしをしたいという方役立ちます。

1.車を買わずして遠くまで出かけられる!カーシェアリング

カーシェアがウケている理由

所定の終車上に停車している車をシェアできるサービス。手続きが簡単なことからチョイ乗りならレンタルより利便性が高く、今度も利用者が増えると見込まれています。

出費が軽くなると支持されている

免許を持っていても車を所有していない人は結構います。特に都心部で一人暮らししている方は駐車場代の固定出費は踏みとどまる大きな理由のひとつですよね。

b

車は購入する時にもかなりの費用が掛かりますが、ガソリン代・自動車保険料・自動車税・車検等維持費もかなりかさみます。とりわけ都会では毎日車を使う訳ではなかったり、その時の気分や用途によって乗る車を変えたいという方にもオススメのサービス。

ガソリン満タンにして返す必要がない

カーシェアリングをはじめるには会員登録が必須。使用できる車が終車されている車をチェックシェアリングスタート!

カーシェアリングはレンタカーのようにガソリンを満タンにして返す必要もありません。使用した分だけ月単位での支払いなので、借りるたびに支払う手間もありません。

予約・延長・返却のオペレーションが超優秀

会員登録だけしておけば、パソコンやスマートフォンから申し込むだけなので予約も延長も非常に簡単!

shutterstock_403541743

カーシェアリングは比較的短時間の利用がおすすめ。レジャーや旅行など長時間の利用はレンタカーの方が安い場合が多いので、利用時間によってかしこく使い分けるのがお得感が高くなるポイント。

[ 推奨サービス名 ] タイムズカーシェアリング

2.女性の社会進出&結婚しない人たちに絶大な支持!家事代行サービス

急な外出や病気などで家事が出来ない状態の時に特におすすめのシェアリングサービス。会員登録後、パソコンやスマートフォンからしてもらいたいサービスを申し込みます。代行の方の評価やレビューが表示されているので、安心して依頼を出すことができます。

shutterstock_510917722

自分じゃできない場所まで綺麗にしてくれる!とリピーターが増えている

同じお掃除と言っても、通常の家事の範囲内をお願いしたいのか、エアコンの掃除やガスレンジのこびり付き落とし・換気扇の汚れ落とし等専門的なお掃除をお願いしたいのかによってサービスを提供している会社が色々あるので比較することも忘れないようにしましょう。

日常の家事・ベビーシッター・介護補助までと幅が広い

お料理やお掃除だけでなくベビーシッターや介護補助のサービスを提供しているサービス会社もあるので、一人で頑張りすぎずに気軽に利用をする事で、生活の負担を軽減。女性の社会進出、晩婚化、高齢化社会の中で必要不可欠なサービスです。

[ 推奨サービス名 ] 家事代行サービスマエストロ

3.短期間しか使わないじゃん!ベビー用品シェアリング

出産時は生活費のやりくりは精神的な負担

出産にはお金がかかる、特に初めての赤ちゃんの場合は不安も大きい。共働きならば収入も減ることもあるのでベビー用品のシェアリングサービスを活用する人が増えています。

shutterstock_168726611

かわいい我が子のために色々揃えたいと思っている方が多いのですが、出産・育児は何かとお金がかかる物です。ベビーベッドやベビーバス等は大きくてかさ張るわりには意外と短い期間しか使わない物です。買ったはいいけど使い終わった時に収納に困ったりもします。ベビーカー・バウンサー・ハイローチェア・ベビーシート等も同じですよね。

ベビー用品って安全性が重視されているからこそ高い

ベビー用品は結構高額で、買ったけれど使い勝手が悪かったり、すぐに飽きてしまったおもちゃがたくさんあってどうしようなんて経験をした方もいるのではないでしょうか。

shutterstock_433541749

赤ちゃんって親が想像するより早く成長するので、ここはかしこくシェアリングサービスを利用するのがお勧めです。

シェアリングサービスなら、使い勝手が悪いのであれば他の商品にシェアリングを変更することも出来ますし、飽きてしまったおもちゃから赤ちゃんの月齢にあわせたおもちゃに交換すれば、遊ばないおもちゃで家の中がぐちゃぐちゃになるなんてこともありません。片付けの手間も省くことが出来るので、育児でお疲れの時にもいいですよね。

[ 推奨サービス名 ] ナイスベビー

4.憧れのブランドが使い放題!アパレルシェアリング

月額を支払えば、何度でもレンタル可能なアパレルシェアリングが増えています。ジャンルは様々で、ブランドバック・ドレス・普段着などそれぞれのカテゴリーに別れサービスを展開。

購入できないハイブランドを持ってちゃう!

large

アパレルシェアの醍醐味は普段では購入まで至らないメゾンブランドの洋服やバッグを使用できること!出かける予定に合わせて、予約をし家まで届きます。洋服全身がファストファッションであってもバックだけがブランド物って女性は嬉しい気持ちになるものなんです。

収納スペースに余裕が持てる!

購入しないので収納スペースで保管する必要がありません。高かったファーのコートや気に入っているレザーのバックって収納中にカビや虫食いなどのトラブルも心配がありますが、シェアアパレルならばそんなこともしなくていいんです。

[ 推奨サービス名 ] バッグ専用 ラクサス

5.日本人オーナーが増えている!民泊サービス

他人の家に泊まる民泊の法律が改正したことで日本で実施が可能になったホームシェアリング。マンション管理規約上の問題点と旅館業法の問題はまだあるものの、今後増えていると予測されている民泊サービス。

日本人の感覚で知らない人を家に招くという感覚がないことと、日本の住居設計上げストルームの思考がないことから、民泊を利用するというよりは民泊のオーナーになるという人が増えています。

shutterstock_236564446

民泊のオーナーになるには申請と許可が必須。勝手にサービスをはじめることができませんので気をつけてください。

[ 推奨サービス名 ] Airbnb

6.まとめ

今自分にとって何が必要で何が不要なのかをよく考えて、かしこくシェアリングサービスを利用すれば、所有するものが必然的に減っていきます。所有するには責任が付きまとう、今回紹介した、車から普段着る洋服にだってそう。シェアリングをして自分の所有する物が少なくなることはそののしかかる責任から少しだけ逃れることもできるので気が楽です。

コメントを残す

*

three × 3 =