平日デートに最適!深夜営業している都内動物カフェ4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shutterstock_461236654

平日デートといえば仕事終わりに食事するって流れはもちろん楽しいですが、マンネリ感を払拭したいなら動物カフェの利用がおすすめ。

気になる飲食店を行き尽くし、ネタ切れ状態の二人なら新鮮味を堪能できて、まだ交際に発展していない二人にもリーズナブルかつ相手のなかなか見ることができない内面をちらりと垣間見ることができ、会話の心配もしなくて大丈夫、かわいらしい癒し系の動物たちがその場を助けてくれます。

確実にお互いの親密度をアップすることうけあいなのが動物カフェなのです。

動物カフェの人気は今やデートスポットだけに止まらず、海外の観光客から一目置かれている観光スポット。快適な衛生面、独自のサービスを進化させ、これからの東京で最も熱い場所なのです。

今回は、仕事終わりにも立ち寄れるよう、深夜営業している動物カフェ限定でご紹介!まだ体験したことがない方にも参考になります。

世界に唯一!日本にしかないハリネズミ専門店in六本木

shutterstock_466048748

アクセスは駅徒歩1分と良好

かわいいハリネズミさんと戯れることができる、日本に唯一オープンを許されたハリネズミ専門店『HARRY(ハリー)』は六本木駅から徒歩1分のところにあります。

大江戸線・日比谷線(3番出口)それぞれ六本木交差点の出口がいちばん近く、TSUTAYAの裏手路地の奥にあります。ルートは単純なのですが、路地奥にあるのでちょっと見つけにくいです。

建物の前までいかないと看板などは見えないのですが安心してください、ハリネズミ専門店HARRY(ハリー)は今や大人気動物カフェ。店前には人だかりや外国人観光客がこちらの専門店前にいるのである意味目立っています。

予約制なのでオペレーションが高評価!忙しくとも行ける!

『混んでて並ぶのはちょっと…』と敬遠される方でも大丈夫。HARRY(ハリー)は事前にネット予約可能。お店に入るのに何分も待つことはないのでとってもオペレーションの評価が高いです。並んでいる方は、予約の時間前に来ている方、もしくは飛び込みで来た方です。

必ず楽しめるエサやりサービスと抱っこ

利用時間は30分〜前払い制、お一人様2000円で500円追加でエサやりもできます。通常の動物カフェではエサやりは時間が指定されていたり、人数が限定でできたらラッキーという形式が多いのですが、こちらは、いつでもエサやりOKなのが嬉しいサービス。エサやりを必ず楽しむことができます。

ハリネズミ専門店HARRY(ハリー)のエサやりを楽しむポイント

ハリネズミさんのエサやりをオーダーすると出てくるのが、うねうねとしたイモムシ系の生き餌。ただとっても小さいので虫が苦手だという方でもセーフな印象でした。それをピンセットでつまみエサやり開始!生き餌は4匹くるのでハリネズミさんとコミュニケーションをとる楽しさを堪能できます。

ハリネズミさんはゲージの中に待機しており『どの子にしますか〜?』と親切に店員さんが声がけをしてくれるのでその中から1匹選べます。(後で交代も可能でした)元気そうで動き回っている子にしたらハリや噛みつきに合いますが、つぶらな瞳が可愛く、見ているだけでほっこりとした気分に、、、専用のグローブをはめてなら抱っこもできちゃいます。

ハリネズミさんを抱っこできるサービスは世界中ではこちらの専門店だけ!なかなか体験することができないのでおすすめ。店内の雰囲気はコンパクトな作りながらおしゃれでかわいく店員さんも専門知識が豊富なので『ハリネズミの性別の見分け方は…、ハリを立てる理由は…』など気さくに答えてくれとっても楽しむことができますよ。

六本木という場所柄、このあとの夕食選びにも困りません、ハリネズミさんの話で盛りあがれます!平日デートながら充実度・満足度は高く未体験の方は是非におすすめです。

[ 営業時間 ] 12:00-21:00
[ 電話番号 ]  03-3404-8100
[ 店舗名 ] ハリネズミ専門店HARRY(ハリー)
[ 店舗住所 ] 東京都港区六本木 6-7-2  IWAHORIビル2F

ハリポタ気分を味わえる放し飼いフクロウカフェin渋谷

shutterstock_118674643

最寄りは神泉だけど渋谷駅からも余裕で行ける

渋谷駅から歩いて10分の所にある『フクロウの舎カフェホーホー』最寄り駅は神泉と案内がありますが乗り換えが面倒なので渋谷駅から歩くのがおすすめ。渋谷エリアは広いのでヒールで歩いても大した距離ではありません。

渋谷の騒ついたセントラル街とは雰囲気変わって神泉方面は閑静。フクロウの舎カフェホーホーは数々のメディアに掲載されており芸能人も利用している知名度高いお店なのですが、実はランチタイムが混雑していて平日の夜の時間は穴場タイム。『渋谷の雰囲気が苦手で…』という方でもイメージしている渋谷の騒がしさはないのでプライベート感が高くデートには最適なんです。

檻にフクロウを入れない貴重なお店

フクロウカフェの場合、通常だと特定の柵や檻に待機させ、お客さんが来たらオープンという所が多いのですが、こちらのお店は普段から放し飼い状態。すいみんじかんのときだけ柵に入れる仕組みなのでフクロウさんたちのストレスが少なく自由奔放に動き回ってくれます。そう聞くとなんだか生き生きしている表情にも見えてくるので安心してフクロウさんとたわむれることができます。

Facebookいいねでエサ代を無料にできる

フクロウの舎カフェホーホーでは、事前にFacebookの『いいね』ボタンをしておくと500円オフになるのでエサ代を無料にすることが可能です。フクロウさんの餌はうずらの生肉、普段馴染みがないので珍しく、匂いでわかるようでエサを手に持った瞬間におねだりしに近づいてくるので一気に人気者になれます。エサやりは是非体験してください!

珍しいフクロウさんに出会える

フクロウさんは5・6匹で種類もそれぞれ、なかなか出会えない珍しい種類ばかりなうえ基本的に触ることができちゃいます。(触り方ははじめにレクチャーしてくれました)店員さんに言えば腕に乗せて撮影もOK!大きい種類のものは小型犬以上のサイズなのでメルヘン感を堪能することができます。

実は猫好きの方がハマりやすい

フクロウが猫好きの方におすすめな理由は、フクロウは中国語で猫头鹰(マートゥイン)といい、猫に似ていると言われているのです。夜行性で狩をして食べ物を確保し、闇の中で光る目を持ち猫に見えることが由来です。

フクロウを観察すると猫を見ている感覚にもなり猫好きさんには特におすすめ。日本では長生きすることがフューチャーされ『森の物知り博士』『森の科学者』『森の忍者』なんて言われています。

利用は30分からですがフクロウさんの種類が豊富なので個人的には1時間でも名残惜しい感じでした。(料金は後払い)渋谷駅まで戻ると人が多くお店も混んでいるので神泉での夕食セッティングがおすすめ。オープンテラスでおしゃれな飲食店が揃っているのでデートにぴったりなロケーション、渋谷というアクセスの良さも便利です。

[ 営業時間 ] 10:00-21:00
[ 電話番号 ]  03-6778-2364
[ 店舗名 ] フクロウの舎カフェホーホー
[ 店舗住所 ] 東京都渋谷区神泉町10-16 ゴールドクレスト渋谷1階

常連がつくほど超穴場猫カフェin高田馬場

shutterstock_424867081

都心ではないが利点が多い

動物カフェでも猫カフェカテゴリーは数多くお店選びは迷うもの。そんな方に断然おすすめなのが高田馬場にある『cat cafe にゃんこと』です。

猫カフェを利用した方なら誰もが思う『猫さん全然さわれなかった…』という物足りなさをこちらにゃんことでは感じることがありません。

猫カフェはどこも人気なので、猫さんの数より利用する人間の数が多いなんてことは昨今ざらで、触れ合うよりもただ眺めているだけという場合が多いです。猫カフェに隣接して漫画カフェを営んでいるところはそういった不安感を解消するためかも?と感じることもしばしば。

猫カフェは人気店すぎると人が多すぎて触ることをちょっと遠慮がちになり触れ合う機会が減ります。大箱すぎると猫も行動範囲が広がり、人の手の届かないところに隠れている場合があるのです。

だが、こちらにゃんことは、広すぎないワンフロアタイプなので猫一匹一匹との距離感がかなり近く、高田馬場というローカル感やあまり知られていないことから混雑していない超穴場猫カフェなのです!

猫さんとの距離感が大きなメリット

にゃんことはおしゃれというよりローカル感漂う猫カフェ。店内も常連さんばかりのようで猫さんたちもストレスが少ないのかかなり人懐っこいです。座っているだけでも寄ってきてくれます!思う存分モフモフ感を堪能することができます。

ローカル的値段設定がうれしい

都内の猫カフェにしてはとってもリーズナブルな値段設定のにゃんことリピーターがつくのが頷けます。店員さんもとっても明るく印象が◎おひとりさまの方には特に気さくに話しかけてくれる親切ぶり。

  • 基本料金 1時間 800円
  • 延長料金 15分 200円
  • 3時間パック 2000円
  • 猫ちゃんのおやつ 100円

高田馬場は大学が多いエリアなので学生さん向けの飲食店が多く、基本的にリーズナブル、夕食をするならおしゃれなお店をチョイスよりも赤提灯系の激安店が狙い目。学生時代の話なんかをしながらデートの時間を楽しむことができますよ。

[ 営業時間 ] 11:00~22:00
[ 電話番号 ]  03-6233-9662
[ 店舗名 ] cat cafe にゃんこと
[ 店舗住所 ] 東京都新宿区高田馬場2−14−6スワンビル201

なにこのかわいさ…!衝撃的うさぎカフェin池袋

shutterstock_461236654

大人になってうさぎに触れ合うことがない人がほとんど。そんな方にはうさぎカフェはおすすめです。子供の頃に学校で飼っていたうさぎとは違う絵本の中にいるようなフォルムのうさぎさんが待っているからです。

初めての方におすすめなのが池袋にある『うさぎカフェうさびび』。以外にも深夜営業しているところが少ないのですが、こちらは営業が21時とありがたく、うさぎさんとたわむれることができます。

場所は東池袋と池袋でも静けさのある方、駅からは5分程度歩きますが5階に設置されている看板がピンクで目立つので遠くからでも見つけることができます。

希少種純血ドワーフラビットや純血ライオンヘッドに会える

うさびびでは、希少な種類であるドワーフラビットやライオンヘッドというメルヘンちっくなうさぎさんたちがお待ちかね、うさぎの概念がわかるほどのかわいらしさを体験できます。後ろ姿も素朴で可愛いのでおすすめです。

エサやり200円で未体験の癒しを体験

うさびびでは常にエサやりを楽しむことができます。うさぎさんの餌で用意されているのは野菜スティックで量もあるのでたくさんのうさぎさんにあげることができるのと、うさぎさんが野菜を食べている姿を見るだけで高い癒し効果体験できます。一心不乱に野菜を食べているので間違えて指もがぶりとしてきますがその仕草にメロメロノックアウト。一緒に来た恋人を放置しないように気をつけましょう。

知っておくとスマート!うさぎカフェ利用ルール

うさぎカフェを知らない方も少なくないので基本的な利用ルールをお伝えします。まずうさぎカフェは猫カフェ同様に抱っこは禁止ですが、自ら膝に乗って来た場合はOK!またフラッシュ撮影もうさぎさんが驚くので禁止です。

以外に知られていませんが、うさぎさんは常に食べ物を食べているため、ふん尿が盛んであり、トイレのしつけがベーシックではないので自由なところでもよおしています。そのため衣服や身体が汚れる可能性があるので、汚れても良い格好で必ず行きましょう。(他の動物カフェより匂いも感じやすいので気になる方はマスク着用がおすすめ、デートの場合おしゃれな格好をしてくる方もいるので誘う方に必ず伝えておくと親切です。)

[ 営業時間 ] 11:00-21:00
[ 定休日 ] 毎週水曜日(祝・祭日除く)
[ 電話番号 ]  03-5456-2111
[ 店舗名 ] うさぎカフェうさびび
[ 店舗住所 ] 東京都渋谷区道玄坂2-24-1東急百貨店7F

まとめ

様々なデートスポットにあふれている東京ですが、動物カフェ未体験という同士なら思い出にもなり利用価値はかなり高い!二人の距離が自然と近くなるうえかわいい動物さんたちと触れ合えば日頃のストレスもリラックスできちゃいます。大満足できる平日デートに是非参考にしてください。

コメントを残す

*

18 + six =