間違い無し!アウトドアテーブル選び方とおすすめ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャンプに使用するテーブルは、食事時に必須のツールです。調理台に使用したり、テーブルを囲んで食事する時には必需品ですよね。そんなアウトドアテーブルでも折りたたみ式、イスとセット式、Lowタイプ、など種類も豊富。アルミや木製、樹脂など素材も色々あります。初心者の方にも、キャンプの用途に合わせた最適なアウトドアテーブルを選べるように、実際にテーブルを選んでみました!ぜひ、参考にしてみてください。

1.おすすめのテーブル

1-1BBQの主役!定番テーブル

1-1-①【ロゴス 3FD BBQテーブル12262(メイプル)】

テーブルでBBQができるベーシックなタイプのアウトドアテーブルです。脚も伸縮式になっていて高さ調整が可能で、椅子に座って食事することができます。収納もバック型のコンパクト設計で持ち運びも楽です。天板も耐熱、耐汚仕様でお手入れも簡単です!
出典:http://www.logos.ne.jp/products/info/2167 参考価格¥10,584(税込)

teble1
2167_5
2167_9

1-1-②【スノーピーク ワンアクションテーブル竹 LV-010T】

このテーブルの最大の特徴は天板を広げるだけで、簡単にテーブルがセットできるという点です。キャンプなどでテントやテーブル、料理の準備には結構時間が掛かるものですが、このテーブルはその名の通り簡単、短時間のワンアクションでセットできてしまします。女性やお子様でも簡単にセッティングできます!しかし、BBQをする際には、コンロや炭火などは別に用意しなければなりません。
出典:https://store.snowpeak.co.jp/page/85 参考価格¥30,024(税込)

205_main

1-1-③【モンベル フォールディングテーブルワイド】

山岳用のアウトドア商品でも定評のある、モンベルのアウトドアテーブルです。山岳メーカーだけ有ってとても軽く丈夫です。収納もコンパクトで天板は折りたたみ式、脚はワンタッチで折むことができます。コストパフォーマンスに優れる定番テーブルです。別売りでテーブルの下にネットを張って収納スペースを作ることができます。
出典:http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122412 参考価格¥7,714(税込)

 

k1122412

1-1-④【ONWAY BBQゲームテーブルOW-122】

ONWAYのテーブルはとてもデザインが美しいのが特徴です。八角形のテーブルを囲んでBBQをするのも良し、クーラーボックスを置くのも良いですね。8人まで一緒に囲める楽しいアウトドアテーブルです!10kgと少し重いですが、キャリーバックで持ち運びが可能です。
出典:http://www.onway.jp/onlineshop/shop/_pc/detail_goods19.html 参考価格¥16,092 (税込)

13_mainimage

122-5d

1-2 初心者でも設営が簡単!テーブル・イス一体式

1-2-①【キャンパーズコレクション AXレジャーテーブル 136/87/67.5】

テーブルとイスが一体式になっており、お手軽、簡単のテーブルセットです。キャンプ入門者にはお値段もお手頃で人気のアウトドアテーブルセットです!中央にパラソルがさせるように穴があります。座部分はアルミ製ですので、樹脂製のものより丈夫で長持ちしますのでおすすめです。収納もワンバック式になっていて持ち運びにはとても便利です。
出典:http://www.cc1996.jp/products/detail.php?product_id=703 参考価格¥5,190 (税込)

campt003

1-2-②【キャプテンスタッグ NEWシダー 杉製ピクニックテーブル(ナチュラル)】

木目調が美しいテーブルチェア一体式のアウトドアテーブルです。テーブルや座板部分には、天然木が使われており、冷えやすいキャンプ場でもお尻が冷たくなりません。女性にも人気のテーブルです
出典:http://www.e-campclub.jp/goods_UC-3.html 参考価格¥11,800 (税込)

20157

20159 20163

1-3 その他のテーブル

1-3-① 【コールマン ナチュラルモザイク™ツーウェイキッチンスランド】

キッチンテーブルは使い勝手がとても良いです!食材をテーブル下の棚に収納でき、テーブルで調理しながら横のグリルで料理を行えます。省スペースで料理ができて、そのままグリルを囲みながらその場で食事することもできます。脚も伸び縮みタイプなので、レジャーシートなどに座って食事を楽しめます。収納も楽々で軽いですよ!
出典:http://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N04133.html 参考価格¥11,880(税込)

table1311 table1312

2000021981_3

1-3-②【ロゴス ザ・キッチン】

シンプルなテーブルが段違いで2段並んでおり、親子で料理を楽しめる設計になっています。ママが皮を剥いた野菜を、お子様が切ったり、BBQの食材を串に刺したりと流れ作業で、お子様も大活躍できるテーブルです。ランタンをぶら下げるポールも付属していますので暗くなっても安心です!その他にも、タオルハンガーなども付いていて便利です。
出典:http://www.logos.ne.jp/products/info/601 参考価格¥11,664(税込)

601_1 601_3 601_9

1-3-③ 【スノーピーク アイアングリルテーブル フレームロング】

テーブルを色々アレンジできるスノーピークのアイアングリルテーブル フレームロングはとても重宝します。フレームにバーナーや炭火焼、調理台を入れ替えて様々な調理テーブルに変化させることができます。1つのテーブルで調理から、食卓にもなりこの1台でほとんど賄えるという優れものです。各テーブルのセットもピンを差し込むだけで簡単です。ぜひ、一押しのおすすめのテーブルです!
出典:https://store.snowpeak.co.jp/page/79 参考価格¥11,880より(税込)

235_switch4235_switch3235_switch2235_switch1

1-3-④【キャンパーズ コレクション ファイヤープレイステーブル】

炭火焼を囲んで大人数でワイワイと楽しめるタイプのテーブルです!顔を見合わせて食事できますので、友達や家族などとの会話を愉しみながら、充実したアウトドアライフを演出してくれます!オールインワン仕様ですので持ち運びにも便利ですよ!
出典:http://www.cc1996.jp/products/detail.php?product_id=1533 参考価格¥9,980(税込)

05231426_519da89e9d148

2.その他、有ると便利なもの

キャンプ場で食事する際に、サイドテーブルがあるとゆっくりと食事ができて便利です。イスに座って料理を愉しむ際に、お皿や飲み物などを置くのに便利です。大自然の中でのんびりと長い夜を、美味しい料理と楽しい語らいで過ごしましょう!

3.まとめ

アウトドアテーブルを選ぶ際には人数と、どのような料理を作るのかを考慮して購入しましょう。作る料理と量によって用意するコンロなどの調理器具も変わってきますので、最適なテーブルの大きさ、調理器具が置ける形にも配慮するのが良いです。あとは、設営が簡単なものを選ぶと手間と時間が省けます。

それぞれのキャンプスタイルに合わせたアウトドアテーブルを選びましょう。

コメントを残す

*

seven − 2 =